所属アーティスト

苅谷純世 SUMIYO Kariya:ソプラノ

国立音楽大学附属音楽高等学校卒業。在学時、第13回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。
国立音楽大学演奏学科声楽専修卒業。同大学、神奈川県新人演奏会に出演。
聖徳大学大学院音楽文化研究科博士前期課程声楽コース修了。
オペラハイライトコンサート、教会などのチャペルコンサート、また、老人ホーム慰問、チャリティコンサート等の音楽活動を行う。

※現在、産休中です。


田子藍生 AOI Tago:ソプラノ

埼玉県立大宮光陵高校音楽科声楽専攻、国立音楽大学音楽学部演奏学科声楽専修卒業。

在学中に同大学ゾリステンコンサートでオーケストラと共演し、サントリーホール主催レインボウ21コンサートに出演。

卒業後は地元埼玉でのソロコンサートやオルガンとのジョイントコンサート、東日本大震災チャリティーコンサートなどに出演。


河合暁彦 AKIHIKO Kawai:テノール

国立音楽大学音楽学部声楽学科及び同大学院修士課程オペラコース修了。
大学院オペラ公演にて、モーツァルト「コシ・ファン・トゥッテ」フェランド役で出演。
大学院修了後、ミラノに留学。
イタリア国立パルマ・アリーゴボイト音楽院にて研鑽を積む。
チァンネッラ・ジュリアーノ、ヴィルマ・ボレッリ各氏に師事。


有坂洋子 YOKO Arisaka:ヴァイオリン

神奈川県藤沢市生まれ。3歳よりヴァイオリンを始める。これまでに塩川庸子、菊池愛、徳永二男の各氏に師事。神奈川県立弥栄東高等学校音楽コース、国立音楽大学を卒業後みなとみらいホールなどでリサイタルを行う。また、大学在学中よりクロサワ音楽教室やカワイ音楽教室でヴァイオリン講師を勤める。



大貫ともみ TOMOMI Onuki:ヴァイオリン

2011年国立音楽大学卒業、同時に室内楽コース修了。 

EURO MUSIC FESTIVAL LEIPZIG 2007 マスタークラス受講。

コンセールヴィヴァン新人オーディション合格、同演奏会出演。

2011年、TAMA音楽フォーラム室内楽セミナーにて、ライプツィヒ弦楽四重奏団による公開レッスン受講。

国際芸術協会海外音楽大学マスタークラス派遣オーディション、準合格、2012年チューリッヒ国立音楽大学マスタークラス受講。

これまでに、ヴァイオリンを嶋田信子、勅使河原真実、漆原啓子の各氏に師事。室内楽を、漆原啓子、徳永 二男の両氏に師事。


坂口奈緒 NAO Sakaguchi:フルート

国立音楽大学音楽学部演奏学科弦管打楽器専修フルート専攻卒業、及び管弦楽コース修了。
在学中、国立音楽大学ブラスオルケスター選抜メンバーによるアジアツアーに参加。
これまでにフルートを榎本あい、立川和男各氏に師事。
第7回ドルチェ楽器デビューコンサートに出演。
第63回東京国際芸術協会新人オーディションに合格、審査員特別賞を受賞。

第19回長江杯国際音楽コンクール第2位。

現在、演奏者、指導者として活動中。

藤堂詩歌 SHIKA Todo:フルート

八王子学園八王子高等学校芸術科音楽コースを経て国立音楽大学演奏学科を卒業。これまでに榎本あい、立川和男の各氏に師事。第7回ドルチェ楽器デビューコンサート出演。第62回東京国際芸術協会新人演奏会出演。第35回及川音楽事務所新人オーディション最優秀新人賞(2位)受賞。在学中首席奏者として国立音楽大学オーケストラ定期演奏会、音楽大学オーケストラフェスティバルに出演。現在ソロやアンサンブル、吹奏楽指導など活動の場を広げている。及川音楽事務所所属。


竹中郁恵 IKUE Takenaka:フルート

国立音楽大学卒業。東京ミュージック&メディアアーツ尚美ディプロマ科を首席で修了。

国立音楽大学卒業演奏会、神奈川県新人演奏会出演。ヤマハ管楽器新人演奏会、第34回フルートデビューリサイタルに出演。尚美ディプロマ科フレッシュコンサートに出演。

第12回 日本フルートコンベンションコンクール アンサンブル部門 音楽大学・音楽大学卒業の部 銀賞(第2位)。

2006年isa Sommerakademie06(ウィーン)、2007年Ticino musica(スイス)、2008年インターナショナル・サマースクール・イン・トウキョウにて、F.レングリのマスタークラス修了。H,シュマイザー、P,マイゼン、S,シェリエの公開レッスン、マスタークラス修了。

これまでにフルートを三上明子、大友太郎、菅博子の各氏に、室内楽を中川良平に師事。

財団法人ヤマハ音楽振興会 認定講師(フルート・オカリナ)

現在、ソロ、室内楽を中心にレコーディングや演奏会を行いながら、後進の指導も行っている。フルートオーケストラ「FOJフォージェ」メンバー。


槇智子 TOMOKO Maki:オーボエ

国立音楽大学卒業。オーボエを河野剛、似鳥健彦、丸山盛三、インゴ・ゴリツキの諸氏に師 事。室内楽をジャック・ランスロ、丸山盛三、千葉馨、宮本明恭の諸氏に師事。

'96 渡独。東京ユニバーサル・フィルハーモニー管弦楽団に所属しオーケストラを中心に幅 広く活躍。室内楽の分野への造詣が深く、新しい作品にも意欲的に取り組んでいる。

'97 よりクリスチャン音楽家の集まりである"ユーオーディア"の「賛美の夕べ」に出演、 多くのクリスチャン音楽家と共に賛美の演奏を捧げている。  


石山佳奈 KANA Ishiyama:サックス

千葉県出身。埼玉県川越市在住。東京音楽大学音楽学科器楽専攻(サクソフォン)卒業。尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトワールディプロマ科修了。

埼玉県警察音楽隊の臨時的任用職員を経て現在フリーランス奏者として活動中。

第6回横浜国際コンクール 室内楽一般の部 第3位。

これまでにサクソフォーンを石渡悠史、小串俊寿、波多江史朗 の各氏に、室内楽を石渡悠史、中村均、中村均一の各氏に師事。

印西音楽家の会所属。ミナト・ミュージックサロン サックス科講師。

ブライダル演奏やパフォーマンスバンドやレコーディングへの参加など幅広いジャンルで活動している。


中村友美 TOMOMI Nakamura:ホルン

東京都八王子市出身。国立音楽大学演奏学科弦管打楽器専修ホルン専攻卒業。

在学中、学内オーディションに合格し、モーツァルト作曲ホルン協奏曲第3番のソリストをつとめる。

第 55 回全日本クラシック音楽コンサート入選。

これまでにホルンを大野良雄、井手詩朗、日高剛、西條貴人、野見山和子の各氏に師事。シュテファン・ドール氏、オンドジェイ・ブラペッツ氏のマスタークラスを受講。

現在、フリーランスとして、オーケストラや吹奏楽での演奏活動や、小、中、高校生への指導を行っている。


立花瑠理 RURI Tachibana:ピアノ

国立音楽大学附属高等学校を経て、国立音楽大学音楽学部演奏学科鍵盤楽器専修(ピアノ)卒業、 同時にアンサンブル・ピアノコース修了。国立音楽大学大学院音楽研究科器楽専攻(ピアノ)修士課程修了。
第2回盛岡青少年国際ピアノコンクールジュニアカテゴリー第2位(1位なし)
第30回ピティナ・ピアノコンペティション奨励賞
第59回岩手芸術祭舞台部門ピアノ演奏会 芸術祭賞
第13回日本モーツァルト音楽コンクールピアノ部門第3位
第9回日本調律師協会主催関東新人演奏会、第78回読売新人演奏会、日墺文化協会フレッシュコンサート2008 等に出演。
これまでに、ダン・タイ・ソン、イシュトバーン・ラントッシュ、フィレンツ・ラドシュ、コンラート・リヒターらのマスタークラスを受講。
吉田美知子、井出稔子、滝沢昭子、光井安子、松岡淳、吉野康弘、星野明子の各氏に師事。

自宅でピアノ指導する傍ら、2015年よりむじくるを立ち上げ、コンサート活動を開始。